USJそぞろ歩き!

29A LOMBARD'S LANDING 「A VIEW TO KILL」

LOMBARD'S LANDING

セットファサード
LOMBARD'S LANDING
(ロンバーズ ランディング)

登場した映画
A VIEW TO KILL (007美しき獲物たち)
製作年 : 1985年
製作国 : イギリス
配給 : MGM = UA = UIP

キャスト(役名)
Roger Moore ロジャー・ムーア(James Bond)
Christopher Walken クリストファー・ウォーケン(Max Zorin)
Tanya Roberts タニア・ロバーツ(Stacey Sutton)
Grace Jones グレース・ジョーンズ(Mayday)
Patrick Macnee パトリック・マクニー(Tibbett)
David Yip デビッド・イップ(Chuck Lee)
Patrick Bauchau パトリック・ボーショウ(Scarpine)
Desmond Llewelyn デズモンド・ルウェリン('Q')
Lois Maxwell ロイス・マックスウェル(Miss Moneypenny)

スタッフ
監督 : John Glen ジョン・グレン
製作 : Albert R. Broccoli アルバート・R・ブロッコリ
製作総指揮 : Michael G. Wilson マイケル・G・ウィルソン
原作 : Ian Fleming イアン・フレミング
脚色 : Richard Maibaum リチャード・メイバウム / Michael G. Wilson マイケル・G・ウィルソン
撮影 : Alan Hume アラン・ヒューム
音楽 : John Barry ジョン・バリー
主題曲 : Duran Duran デュラン・デュラン
字幕 : 戸田奈津子

コメント
建物内は「パークサイド グリル」と並ぶ最高級レストラン「ロンバーズ ランディング」です。対岸の「パークサイド グリル」がグリル料理中心なのに対して、ここでは本格シーフードが堪能できます。 ラグーンの眺めを見ながら高級ワインを片手に、こんがり焼けたロブスターに舌鼓!それって、サイコーですネ!
ハリウッド ウェディングが行なわれる日は、披露宴会場として使用されます。

A VIEW TO KILLレビュー
殺された同僚003の死体から英国が秘密裏に開発した高性能マイクロチップが発見された。事件の謎を追うジェームズ・ボンド(ロジャー・ムーア)は、容疑者リストのトップでもある大富豪マックス・ゾリン(クリストファー・ウォーケン)の城に潜入する。 ロジャー・ムーア最後の出演作品となったシリーズ第14作で、今回はアクションだけでなく頭脳戦もポイントとなる。監督は3度目の登板となるジョン・グレン。デュラン・デュランの主題歌はシリーズ中でも高いヒットチャートとなった。今回はキャストが魅力的で、クリストファー・ウォーケン以外にもヒロインに『ミラクル・マスター』の美女タニヤ・ロバーツ。またゾリンの手下役メイ・デイ役でグレイス・ジョーンズが他を圧倒する怪演。さらには諜報局秘書マネーペニー役で、これまで全作品に登場してきたロイス・マクスウェルの最後のシリーズ出演作ともなった。(amazon.co.jp)

007美しき獲物たち 関連情報
  ・amazom.co.jp → 007美しき獲物たち / DVD,VIDEOなど

007シリーズ 関連情報
  ・amazom.co.jp → 007シリーズ / DVD,VIDEO,CDなど

下の[ 閉じる ]ボタンで閉じない場合は、ブラウザの閉じるボタンで閉じてください。
 
Copryright© USJそぞろ歩き! All Rights Reserved.