USJそぞろ歩き!

PALACE THEATER 「ALL ABOUT EVE」, 「FUNNY GIRL」

PALACE THEATER

セットファサード
PALACE THEATER(パレス シアター)

登場した映画
ALL ABOUT EVE(イヴの総て)
製作年 : 1950年
製作国 : アメリカ
配給 : セントラル

キャスト(役名)
Bette Davis ベティ・デイヴィス(Margo_Channing)
Anne Baxter アン・バクスター(Eve_Harrington)
George Sanders ジョージ・サンダース(Addison_DeWitt)
Celeste Holm セレステ・ホルム(Karen)
Gary Merrill ゲイリー・メリル(Bill_Sampson
Hugh Marlowe ヒュー・マーロウ(Lloyd_Richards)
Thelma Ritter セルマ・リッター(Birdie)
Marilyn Monroe マリリン・モンロー(Miss Casswell)
Gregory Ratoff グレゴリー・ラトフ(Max_Fabian)
Barbara Bates バーバラ・ベイツ(Pheobe)
Walter Hampden ウォルター・ハムデン(Aged Actor)
Randy Stuart ランディ・スチュアート(Girl)
Craig Hill クレイグ・ヒル(Leading Man)

スタッフ
監督 : Joseph L. Mankiewicz ジョセフ・L・マンキーウィッツ
製作 : Darryl F. Zanuck ダリル・F・ザナッ
脚本 : Joseph L. Mankiewicz ジョセフ・L・マンキーウィッツ
撮影 : Milton Krasner ミルトン・クラスナー
音楽 : Alfred Newman アルフレッド・ニューマン
美術 : Lyle Wheeler ライル・ウィーラー / George W. Davis ジョージ・W・デイヴィス
衣装デザイン : Charles Le Maire チャールズ・ル・メア
録音 : W. D. Flick and Roger Heman
スクリプタ : Edith Head エディス・ヘッド

ALL ABOUT EVEレビュー
1950年度アカデミー賞作品 / 監督 / 助演男優(批評家アディスン役のジョージ・サンダース) / 脚本 / 録音 / 黒白衣裳デザイン、そしてアーヴィング・サルバーグ賞を受賞。若き演劇少女の大胆不敵な世渡りと野心を通して、人間の醜い欲望を赤裸々に描いていく名匠ジョセフ・L・マンキーウィッツ監督の骨太な人間ドラマである。 新進女優のイヴ・ハリントン(アン・バクスター)にアメリカ演劇界最高の名誉であるセーラ・シドンス賞が授与された。壇上の彼女に喝采が贈られる中、数人の者たちだけ、なぜか冷めた表情をしていた。8か月前、大女優マーゴは田舎から出て来た娘イヴを紹介された。イヴの哀しい身の上に同情したマーゴは、彼女を自分の秘書にする。しかしイヴは、次第にマーゴの周囲にこびては取り入りようになり…。 カンヌ国際映画祭でも審査員特別賞とB・デイヴィスが女優演技賞を受賞。その時期、ショービジネス界の内幕を暴露しているあたりも大胆不敵。ラストのオチも素晴らしい。(amazon.co.jp)

イヴの総て 関連情報
  ・amazom.co.jp → イヴの総て / DVD,VIDEOなど


セットファサード
PALACE THEATER(パレス シアター)

登場した映画
FUNNY GIRL(ファニー ガール)
製作年 : 1968年
製作国 : アメリカ
配給 : コロムビア配給

キャスト(役名)
Barbra Streisand バーブラ・ストライサンド(Fanny_Brice)
Omar Sharif オマー・シャリフ(Nick_Arnstein)
Kay Medford ケイ・メドフォード(Rose_Brice)
Anne Francis アン・フランシス(Georgia_James)
Walter Pidgeon ウォルター・ピジョン(Florenz_Ziegfeld)
Lee Allen リー・アレン(Eddie_Ryan)
Mae Questel メー・ケストル(Mrs._Strakosh)
Gerald Mohr ジェラルド・モア(Branca)
Frank Faylen フランク・フェイレン(Keeney)

スタッフ
監督 : William Wyler ウィリアム・ワイラー / Herbert Ross ハーバート・ロス
製作 : Ray Stark レイ・スターク
原作 : Isobel Lennart イソベル・レナート
脚本 : Isobel Lennart イソベル・レナート
撮影 : Harry Stradling ハリー・ストラドリング
音楽 : Jule Styne ジュール・スタイン / Bob Merrill ボブ・メリル

FUNNY GIRLレビュー
Ah, Barbra. Of all her onscreen personas, she sparkles in none as she does in her role as 1930s comedian Fanny Brice in the musical Funny Girl. Portraying the life of this star of stage and radio, Brice preens and prances and sings, captivating her audience both onscreen and off. Fanny Brice started life on the Lower East Side of New York, the daughter of a Jewish saloon owner. Not the prettiest girl around, Brice still managed to quickly rise to stardom as a performer in the Ziegfield Follies. A shrewd, obstinate woman, Brice dictated her own success story on stage; things were a different matter in romance. Falling hard for the stunning Nick Arnstein (suavely played by Omar Sharif), Brice must navigate a difficult marriage. While kids may love the tunes (which include the now-infamous "People," as in "People who need people are the luckiest people in the world"), the plot is definitely adult-oriented. Enjoy this one, but don't go too far out of your way for the sequel, Funny Lady. (amazon.co.jp)

ファニー ガール 関連情報
  ・amazom.co.jp → ファニー ガール / VIDEOなど

下の[ 閉じる ]ボタンで閉じない場合は、ブラウザの閉じるボタンで閉じてください。

 

 
Copryright© USJそぞろ歩き! All Rights Reserved.
SEO [PR] おまとめローン 冷え性対策 坂本龍馬 動画掲示板 レンタルサーバー SEO