USJそぞろ歩き!

208 METRO CITY DISCOUT 「BREAKFAST AT TIFFANY'S」

METRO CITY DISCOUNT

セットファサード
METRO CITY DISCOUT
(メトロ シティ ディスカウント)

登場した映画
BREAKFAST AT TIFFANY'S
(ティファニーで朝食を)
製作年 : 1961年
製作国 : アメリカ
配給 : パラマウント映画配給

キャスト(役名)
Audrey Hepburn オードリー・ヘップバーン(Holly_Golightly)
George Peppard ジョージ・ペパード(Paul_Varjak)
Patricia Neal パトリシア・ニール(2_E)
Buddy Ebsen バディー・エブセン(Doc_Golightly)
Jose Luis de Vilallonga ホセ・ルイ・ド・ビラロンガ(Jose_da_Silva_Perriera)
Mickey Rooney ミッキー・ルーニー(Mr._Yunioshi)

スタッフ
監督 : Blake Edwards ブレイク・エドワーズ
製作 : Martin Jurow マーティン・ジュロー / Richard Shepherd リチャード・シェファード
原作 : Truman Capote トルーマン・カポーティ
脚色 : George Axelrod ジョージ・アクセルロッド
撮影 : Franz Planer フランツ・プラナー
音楽 : Henry Mancini ヘンリー・マンシーニ
歌 : Johnny Mercer ジョニー・マーサー
編集 : Howard Smith ハワード・スミス

BREAKFAST AT TIFFANY'Sレビュー
舞台はNY。宝石店ティファニーに憧れ、ショーウインドーの前でパンをかじるのが大好きなコールガールは、人なつこくてかわいい女性。同じアパートに越してきた青年作家は、そんな彼女に次第にひかれていくが、彼女には秘密があった…。 コールガールを演じても下品にならない、オードリー・ヘップバーンのキュートでエレガントな魅力が絶品だ。ジョージ・ペパードも、いかにも人のよさそうな好青年ぶりで、ヒロインに振り回される役がピッタリだ。原作はトルーマン・カポーティ、監督は『ピンクパンサー』シリーズでおなじみのブレイク・エドワーズ。エドワーズ監督の軽妙なタッチと、オードリーの都会の妖精のような、ふんわりとした軽やかさがマッチした、心地よいラブストーリーだ。(amazon.co.jp)

ティファニーで朝食を 関連情報
  ・amazom.co.jp → ティファニーで朝食を / DVD,VIDEOなど

下の[ 閉じる ]ボタンで閉じない場合は、ブラウザの閉じるボタンで閉じてください。
 
Copryright© USJそぞろ歩き! All Rights Reserved.
SEO [PR] おまとめローン 冷え性対策 坂本龍馬 動画掲示板 レンタルサーバー SEO