USJそぞろ歩き!

6233 PANTAGE THEATER 「A STAR IS BORN」

PANTAGE THEATER

セットファサード
PANTAGE THEATER(パンテージ シアター)

登場した映画
A STAR IS BORN(スタア誕生)
製作年 : 1954年
製作国 : アメリカ
配給 : WB映画会社配給

キャスト(役名)
Judy Garland ジュディ・ガーランド(Esther_Blodgett)
James Mason ジェームズ・メイソン(Norman_Maine)
Jack Carson ジャック・カーソン(Libby_McGire)
Charles Bickford チャールス・ビックフォード(Oliver_Niles)
Tommy Noonan トミー・ヌーナン(Danny_McGuire)

スタッフ
監督 : George Cukor ジョージ・キューカー
製作 : Sidney Luft シドニー・ラフト
原作 : William A. Wellman ウィリアム・A・ウェルマン / Robert Carson ロバート・カースン
原作戯曲 : Dorothy Parker ドロシー・パーカー / Alan Campbell アラン・キャンベル / Robert Carson ロバート・カースン
脚色 : Moss Hart モス・ハート
撮影 : Sam Leavitt サム・リーヴィット
音楽監督 : Ray Heindorf レイ・ハインドーフ
歌 : Harold Arlen ハロルド・アーレン / Ira Gershwin アイラ・ガーシュウィン / Leonard Gershe レオナード・ガーシュ
美術 : Malcolm Bert
編集 : Folmar Blangsted フォーマー・ブラングステッド
衣装デザイン : Jean Louis ジャン・ルイ / Mary Ann Nybert
録音 : Charles Lang チャールズ・ラング / David Forrest スクリプター : Mitchell Kovaleski
振付 : Richard Barstow

A STAR IS BORNレビュー
前座の歌手エスター(ジュデイ・ガーランド)は、のんだくれのスター、ノーマン(ジェームズ・メイスン)と知り合い、その才能を彼に認められて映画界入りする。チェスターは次第に頭角を現していくが、一方彼女と結婚したノーマンはどんどん落ちぶれていき、ついには入水自殺してしまう。 1937年に製作された『スター誕生』を、巨匠ジョージ・キューカー監督が総天然色シネマスコープの超大作としてリメイク(76年にはバーブラ・ストライザンド主演で再々映画化されている)。主演ジュデイ・ガーランドの個性にあわせて、豪華絢爛たるエンタテイナー色の強い作品に仕上げている。彼女が劇中で歌う数々のナンバーも魅力的だが、その一方で、恩人でもある夫に愛情を捧げ、悲劇を乗り越えて生きようとする彼女の姿も素晴らしい。(amazon.co.jp)

スタア誕生 関連情報
  ・amazom.co.jp → スタア誕生 / DVD,VIDEOなど

下の[ 閉じる ]ボタンで閉じない場合は、ブラウザの閉じるボタンで閉じてください。
 
Copryright© USJそぞろ歩き! All Rights Reserved.