USJそぞろ歩き!

SHREK'S 4-D ADVENTURE 「SHREK

SHREK'S 4-D ADVENTURE

アトラクション
SHREK'S 4-D ADVENTURE
(シュレック 4-D アドベンチャー)

映画「シュレック」
SHREK (シュレック)
製作年 : 2001年
製作国 : アメリカ
配給 : UIP

キャスト = 声優(役名)
Mike Myers マイク・マイヤーズ(Shrek)
Cameron Diaz キャメロン・ディアス(Princess Fiona)
Eddie Murphy エディ・マーフィ(Donkey)
John Lithgow ジョン・リスゴー(Lord Farquaad)

スタッフ
監督 : Andrew Adamson アンドリュー・アダムソン / Vicky Jenson ヴィッキー・ジェンソン
製作 : Jeffrey Katzenberg ジェフリー・カッツェンバーグ / Aron Warner アーロン・ワーナー / John H. Williams ジョン・エイチ・ウィリアムズ
製作総指揮 : Penny Finkelman Cox ペニー・フィンケルマン・コックス / Sandra Rabins サンドラ・ラビンス
脚本 : Ted Elliott テッド・エリオット / Terry Rossio テリー・ロッシオ / Joe Stillman ジョー・スティルマン / Roger S. H. Schulman ロジャー・エス・エイチ・シュルマン
音楽 : Harry Gregson-Williams ハリー・グレグソン・ウィリアムス / John Powell ジョン・パウエル
美術 : James Hegedus ジェームズ・ヘジェダス
編集 : Sim Evan-Jones シム・エヴァン・ジョーンズ
字幕 : 戸田奈津子

SHREKレビュー
森の中に独り棲む怪物シュレック(声/マイク・マイヤーズ)は、おしゃべりロバのドンキー(声/エディ・マーフィ)とともに、ひょんなことからファークアーク卿(声/ジョン・リスゴー)の妻となるべきフィアナ姫(声/キャメロン・ディアス)をドラゴンから救出するための旅に出た。ありとあらゆるおとぎばなしのエッセンスを抽出、パロディ化しながら繰り広げられていく3D・CG長編アニメ映画。 一見アナーキーなユーモアに満ちあふれているが、それでいて意外に教条的かつ道徳的な面も多々あり。その意味では、現代の子どもたちに語り聞かせる新作おとぎばなしとしても機能しており、大人から子どもまで安心して楽しめる作品に仕上がっている。声優たちそれぞれの達者な声芸も聞きどころ。第74回アカデミー賞にて新設された、長編アニメーション映画賞を受賞。日本語吹き替え版では、ダウンタウンの濱田雅功、藤原紀香ら人気タレントが吹替えに当たり、話題を呼んだ大ヒット・アニメ。(amazon.co.jp)

アトラクション レビュー
またもやファークアード卿が...
シュレックとドンキーの新たな冒険がまた始まった!
オグリビジョン技術による超立体3-D映像と、五感で体感するシアターシステムでシュレックたちと同じ体験をしながら冒険の世界へ巻き込まれます!アドベンチャーという名称の通り、セサミ・ムービーマジックよりは激しく動きます。

公式サイトによるアトラクション・ガイドシュレック 4-D アドベンチャー™

※ユニバーサル・スタジオ・シネマ 4-Dでは時間帯により、「セサミ ストリート 4-D ムービー マジック」の上映に変わります。
詳しくは、USJ公式サイトのショー・アトラクションスケジュールをご覧ください。 → 営業時間カレンダー

シュレック 関連情報
  ・ シュレック / DVD,VIDEOなど

下の[ 閉じる ]ボタンで閉じない場合は、ブラウザの閉じるボタンで閉じてください。
 
Copryright© USJそぞろ歩き! All Rights Reserved.