<< ホーム 日本語
<< Home English
UWH について
UWH Gallery-1
UWH Gallery-2
UWH Gallery-3
UWH Gallery-4
UWH Gallery-5
UWH Gallery-6
UWH Gallery-7
UWH Gallery-8
UWH Gallery-9
UWH Gallery-10
Halloween Goods-1
Halloween Goods-2

【HALLOWEENとは?】
主にアメリカで行われる万聖節(All Hallowmas, Hallowmas, All Saints' Day)の前夜祭のことをいい、10月31日の夜に行われます。(ちなみにイギリスではGuy Fawkes NightやBonfire Nightと呼ばれる11月5日の祭の方が盛んです)


【どんなお祭り?】
この日、夜になると、各家の周りに飾られたJack-o'-Lanternと呼ばれるかぼちゃに顔を彫ったものに火を入れます。そして、子供たちは悪魔やお化けに仮装し、「トリック オア トリート (Trick Or Treat = ごちそうくれなきゃ、いたずらするぞ)」と言って近所を回り、近所の人は「ハッピー ハロウィーン(Happy Halloween)」とか「わあ怖い(I'm scared.)」と言って菓子や果物を与えます。

映画「E.T.」ではちょうどハロウィーンの時期が舞台で、E.T.が白布をかぶせられてハロウィーンに参加する子供に変装し、カムフラージュしていたシーンがありました。USJのE.T.はこの時期魔女のコスチュームを着ていますよ。


【USJではどんなイベントがあるの?】
パークでは以下の7つのスペシャル・イベントで大いに盛り上がっています!

UNIVERSAL WONDER HALLOWEEN !!
1. ビートルジュースのホーンテッド・ビート
2. スヌーピーのマジカル・ショー
3. ゾーイ・スクリーム・コンテスト
4. スヌーピーのフォト・オポチュニティ
5. セサミストリートのフォト・オポチュニティ
6. フルエフェックス
7. レ・ビジュ


【各イベントの概要】

◆ビートルジュースのホーンテッド・ビート (パレード・ショー)

グラマシー墓地...それは、死者たちがよみがえりを求めて集うところ。
時が訪れると、それは、はじまる...

USJのハロウィーンといえば、ビートルジュースのホーンテッド・ビート!
なにやら怪しげな墓地に姿を変えたグラマシーパークをメインステージとし、
ブードゥー、ジョーカー、クモ女、パンプキンヘッド等、おどろおどろしい連中が
ビートの効いた呪いのリズムで踊りまくる、墓場のロックンロール・パーティーだ!

よみがえりを喜び、ビートの効いたサウンドに合わせて熱狂のダンスパフォーマンスを繰り広げる!
みんなもダンスを覚えて一緒に踊って盛り上がろう!
ハリウッドの職人による怖ろしいセットの数々も、たっぷりと堪能できるぞ!

今年は、セインカミュさんと、sona(ユンソナ)さんが週末と祝日に出演し、大いに盛り上がっている!
前枠として、開始30分位前からハロウィーンバージョンのDr.Musicやフィドラー、Ride'n Rollが現れて
スペシャルなアトモスが披露される!これらも見逃せない!

 ※ 一日に数回開催されます。営業時間カレンダーで確認してみましょう。
    混雑日は早めにお好みの観覧場所で待機するのが良いでしょう。

 ※ ゲストが参加できるショーです。前説で習ったダンスをゲストも一緒に踊るのですが、
    途中でエンターティナーに誘われたら、積極的にダンスの輪に参加して踊ってみましょう!
    ノリノリのビートで思いっきり楽しめますよ!


 ※ おどろおどろしい死者に扮したエンターティナーが、ゲストを驚かすシーンがありますので、
    小さなお子様連れの方はご注意ください。

場所: ニューヨーク・エリアのグラマシー墓地周辺


◆スヌーピーのマジカル・ショー (ステージ・ショー)

スヌーピーとピーナッツの仲間たちが披露する、本格的なマジック・レビュー・ショー!
始まりから、次々と繰り出すマジックの数々...
ところが、ルーシーがかけた魔法によってチャーリー・ブラウンがピンチに陥った!
さて、彼を助けるには...

お子様向けのショーと思いきや、大人も十分楽しめる本格マジックと
アクロバットが満喫できる、ミュージカル・ショーだ!

あれ?と思わせるマジック。そして、ダイナミックでスピード感あふれるアクロバットに
途中、自然と何度も拍手が沸き上がるほど。これは必見!

 ※ 立ち見だとお子様の身長では厳しいです。(大人が大勢立ち見をしているため)
    営業時間カレンダーで時間を調べて早めに前方の良い場所に座りましょう。

場所: ハリウッド・エリアのメルズ・ドライブイン向かい、特設ステージ


◆ゾーイ・スクリーム・コンテスト (お子様が参加できるアトモス)

ゾーイ・フラワーズのメンバーがハロウィーンで開く絶叫コンテスト!
集まったみんなが、3つのチームに分かれて大声競争のはじまりはじまり!

大声を出して、ハロウィーンに現れるお化けの怖さを吹き飛ばそう!
優勝チームと、最優秀に選ばれたキッズは、ハロウィーン・キャンディがもらえるぞ!
さあ、みんながんばって、レッツ・スクリーム!

 ※ 営業時間カレンダーで時間を調べましょう。

場所: ニューヨーク・エリアのグラマシー墓地周辺


◆スヌーピーのフォト・オポチュニティ (写真撮影:有料)

 

スヌーピー・スタジオ前に作られた、ハロウィーン・スペシャルセットの前で、
ハロウィーン・コスチュームを付けた スヌーピー、チャーリー、ルーシーと一緒に写真が撮れるよ!
今しか撮れないフォトは、きっと素敵な思い出になるぞ!

 ※ 一日に数回開催されます。営業時間カレンダーで確認してみましょう。
    撮影チケットは、スヌーピー・スタジオ・ストアで販売しています。1枚 \1,200(ホルダーつき)

 ※ 定員になり次第受付は終了します。

 ※ 天候により中止となる場合があります。

場所: スヌーピー・スタジオ前特設セット


◆セサミストリートのフォト・オポチュニティ (写真撮影:有料)

デランシー・ストリートに作られたセサミストリート・ハロウィーン・スペシャルセットの前で、
ハロウィーンのコスチュームを着た、セサミの仲間たちと一緒に写真が撮れるよ!
今しか撮れないフォトは、きっと素敵な思い出になるぞ!

 ※ 一日に数回開催されます。営業時間カレンダーで確認してみましょう。
    撮影チケットは、開始15分前よりフォト・オポチュニティ前で販売しています。

 ※ 定員になり次第受付は終了します。

 ※ 天候により中止となる場合があります。

場所: ニューヨーク・エリアのデランシーストリート特設セット


◆フルエフェックス (アトモス)

ハロウィーンなら私の出番だ!
黒いマントをまとい、アーニーの代わりにハロウィーンを盛り上げてくれるのは...


そう、カウント伯爵しかいない!
得意の「カウント伯爵ラップ」が聞けるのは今だけだ!

フルエフェックスのメンバーもハロウィーンのコスチュームを着て
いつもながらの超絶テクを、ちょっと違ったテイストで披露して魅せてくれるぞ!

場所: ニューヨーク・エリアのグラマシー墓地横、T2-3D入り口付近


◆レ・ビジュ (アトモス)

USJに魔女が出現!?
美女4人組のシンガー・ユニット、レ・ビジュがハロウィーンで優雅に変身!
それぞれの宝石カラーに染められた魔女のコスチュームで登場します。
魔女にちなんで、魔女っ子メグちゃんや魔法使いサリーなどのアニメソングを
レ・ビジュならではのオリジナルアレンジで聴かせてくれる!
もちろん、いつもの世界的ヒットナンバーもしっかり歌ってくれるので大満足!
華麗、かつ、パワフルな美しい歌声にうっとり。 きっとあなたも素敵な魔法のとりこになることでしょう!

場所: ニューヨーク・エリアのグラマシー墓地横、T2-3D入り口付近、またはスタジオ・スタイル・イン・ピンク前


グラマシーパークは墓地と化し、パークのいたるところにゴースト、Jack-o'-Lantern、コウモリ、クモなどの飾り付けがほどこされ、ショップやレストランもハロウィーンのムード一色!
ハロウィーン限定のアトラクションも随所で開かれ、普段では味わえない独特のムードにどっぷりと浸れます。

各レストランでもハロウィーン限定の楽しいスペシャル・メニューをたくさん用意していますよ!
そして、ショップでも、ハロウィーンにちなんだ限定グッズが目白押し!
さあ、ぜひあなたもユニバーサル・ワンダー・ハロウィーンを思いっきり楽しんでください!

では、HAPPY HALLOWEEN!

【ご注意】
当日、天候などの事情によりショーのスケジュールが変更になることがあります。
正確な情報はパークで配布されているショースケジュール表、およびアトラクション担当のクルーにおたずねください。


<< Halloween Opening へ戻る Gallery-1 へ進む >>
 
Copryright© USJそぞろ歩き! All Rights Reserved.